上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
7月28日 (水) 休診日

近年海に魚釣りに行く事はありますが、泳ぎには行く事がありません。

沖縄の友達の子供が大阪の親戚のうちにやってきました。1ヶ月いるそうです

大変なのです!プールと遊園地に1回つずは付き合わないと行けないからです。

今日、東条湖ランドのプールに行ってまいりました。

曇り空でたすかった~<


去年は、姫路サプァリパークのプールと枚パーでした、プールはともかく、遊園地は体力の限界!

遊園地で全身水浴びをしました。でも昼過ぎにダウン

今年はどこなんだろう

こわ~い

今年は静岡で働いてるこの子の姉が助けてくれるようです。

さて、ニャーコですが、雨が降ってしばらく帰って
来ませんでした。母曰く『雨で流されたんだよ』っていうのです。

今朝、にゃ~にゃ~にゃ~と声が聞こえてくるので窓から下をのぞいて
みると一家全員帰って来てました。

         ニャーコ7_30_04 
         ニャーコ7_30_03
           食事の後は、ママのおっぱい


     ひさしぶりにみたニャーコ達は遊びがアップグレードしていました。

         ニャーコ7_30_01


     今までは地面の上だけだったのが、木の上でも追っかけあい!

         ニャーコ7_30_02

            日に日に育っていってます。
                旅立ちの日もまじかです。






スポンサーサイト
2010.07.30 Fri l 思いつき l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は7月21日 水曜日(休診日)

父をデイケアーに連れて行く日(月と水)

少し早い目に下へ降りて行くと母が『ショック!』『ショック!』『ショック!』
と連呼するのです。

ひょとするとニャーコが旅立ったのかな~と脳裏を横切りました。

『ニャーコいなくなった?』と聞くと『ううう~ん』(これ否定のつもり)
『じゃどうしたの?』と聞くと
『ニャーコがせみをバリバリと音を立てて目の前で食べてる!』と泣きそうな声で私に訴えてきました。
『だって野生でしょ。せみでも何でも食べるよ。でないと野生ではやっていけないよ』と言うと
『それはそうだけどショック!』とのこと。

さておいて、母ネコは偉い。
子猫が餌を食べている時は、側で周りを警戒しているではありませんか。
子猫がご飯を終わると、自分が次に食べていました。

            ニャーコおっぱい_02


その後、子猫が母ねこの周りにあつまってきました。
次はおっぱいの時間。こんなに大きくなってもおっぱいが恋しいんだね。

            ニャーコおっぱい_01

そんなニャーコ達とは真逆の『リッキー&リオ』

   リオの寝るポーズ_01   リッキーの寝るポーズ_02
          リオ              リッキー
          何の警戒心も無ければ、緊張感もありません。
          この子達の寝る時のお決まりのポーズです。

でも、たまにはこんなポーズもあるんだよ

   リッキーの寝るポーズ_01   リオの寝るポーズ_02
        リッキー             リオ

先日、リオはタッパいっぱいの油みそ(沖縄の美味しいおみそ料理?)を洗い
終わった後の様にきれいさっぱり『ぺろり』と食べてしまいました。当然その後は
病院通い

でも、この姿を見ると何もかも許してしまいます。


     今日も晴れ。平和な一日。

     積乱雲



2010.07.27 Tue l 思いつき l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日、母に「ニャーコのご飯買ってきて  」と頼まれました。
え~ 飼い猫になってしまうよ~

ニャーコのご飯_1  ニャーコのご飯_2

いいのかな~

重大な決心をしないといけないのかな

母のやっている事とはいえ、我が家の責任だものね。

責任重いよ~

2010.07.24 Sat l 思いつき l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は海の日

日本全国 真夏日! 
いやいや 日本全国 猛暑日
DSC02524.jpg

こんな日は 海へ!一直線!
昔はそうだった!

今は 山へ 一直線!
そうだ六甲山へ行こう!
そう 涼を求めて

今の季節六甲山は
DSC02515.jpg DSC02513.jpg

あじさい
先日行った猪名川町の大野山のあじさいより....

DSC02502.jpg

大阪湾合成
六甲アイランド~大阪湾 今日は空気がきれい!

景色は見たしこの辺でお昼を
DSC02509.jpg
DSC02510.jpg

さすがに山の日 人で人でい~っぱい
めげずに並んでカツレツをゲット

DSC025033.jpg

お腹がいっぱいになったところで観光へレッツゴー


自然体感展望台【六甲枝垂れ】ろっこうしだれ
DSC02514.jpg
view_about02.jpg view_about01.jpg

あちらこちら回って帰宅

100719_084625.jpg DSC02531.jpg
 ニャーコのお母ーさん            ニャーコは食事中

DSC02527.jpg

先日のカサブランカ三本合計16輪


















2010.07.19 Mon l 思いつき l コメント (2) トラックバック (0) l top
去年カサブランカの球根を1つ買って植えました。

普通に1本咲きました。多分4つ~5つ花が咲いたと思います。

「予想どおりだな」と思いました。

部屋にかざった記憶があります。

花がおわったので鉢をそのままにしてほっていました。

もちろん水もあげずに。

それがどうした事でしょう

今年は3本も芽がでてきました。

そして、2本は5つ、1本は6つも花がついてるではありませんか!



             100717_091442_20.jpg

ただただ 感激 





2010.07.17 Sat l 思いつき l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は久しぶり朝から晴れました。

当然『ニャーン ニャーン』と目覚ましが泣きました!?

02.jpg

子供が4匹いるのですが、1匹だけ白がまじって少し小さいのがいます。

生まれたばかりの時に、親とはぐれて庭のくぼみにはまっていました。

『ニャーン ニャーン』と一生懸命親を捜していました 

いつも親がひなたぼっこしてる所に連れていきました。

親子なかよくあそんでいました。

ほっとしました 

とりあえずこの子の名前を『ニャーコ』となずけました

明日もニャーコは元気かな








2010.07.16 Fri l 思いつき l コメント (0) トラックバック (0) l top
新しい家族が増えました? 

   「ミャ~ン ミャ~ン」という声で目が覚めました。

   「エ~」

   「なんでこんな声が聞こえるの?」

   「うちにはねこはいないんだけどな~」

   「母が飼いだしたのかな~?」

 窓をあけ下を見てみると

   「なーんと 子猫が4匹、親ネコが1匹庭でじゃれているのでは
    ありませんか!」

          新し家族

庭にネコが巣を作っているではありませんか!

時々ネコが庭でひなたぼっこをしている姿を見る事があったのですが......

まさか巣を作って出産

まっ いいか

少し大きくなればまたどこかに旅立っていくだろう

しばらく目覚まし時計の代わりをしてもらおっと




実はこんなことは珍しく無く

数年前はこんな珍客がガレージに来ました

               珍しい来客
                    アライグマかな?

毎年夏に夜遅く帰ったときに「うり坊」が道路でうろうろしてたり「キジ」が歩いてたり

どれだけ田舎なんだろ!

さほど田舎でもないんだけどな~

阪急某駅まで車で15分なんだけどな~

こんな自然豊かなところに住んでます。


2010.07.15 Thu l 思いつき l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、リッキー(父)の10才の誕生日。

一年に二回だけ豪華な夕飯とケーキが食べれる日です。

後の一回は娘リオの誕生日。

          リッキー誕生日2010_01
            ドッグフードとカボチャと牛肉

          リッキー誕生日2010_02
             おりこうさんですね


  リッキー誕生日2010_03 リッキー誕生日2010_04
               リッキーは早くも終わりです。狙っています。

リオはドッグフードが好きで、お肉やらカボチャは苦手です。でもチョコレートは大好き

次は いよいよ ケーキです。

  リッキー誕生日2010_06 リッキー誕生日2010_05

食べたくてたまりません。
          リッキー誕生日2010_08

もう待てない
          リッキー誕生日2010_07


リッキーはとびつくのもはやいです。リオはいつもゆっくり。

           リッキー誕生日2010_09

ハ~イ、リッキーはもう終わってます。

           リッキー誕生日2010_10

ドッグフード以外は必ず口の周りをふきます。

  リッキー誕生日2010_11  リッキー誕生日2010_12

10才の誕生日でした。一日でも長く生きてください




2010.07.13 Tue l 思いつき l コメント (1) トラックバック (0) l top
あれもこれも書きたいので、つながりの無い?支離滅裂な?ブログになりますが、わがままを楽しませて下さい。

                中学剣道部

これは中学の時です。そう剣道部です。この時期は強いものにあこがれていました。これ以外に柔道も警察で習っていました。そしてスキー(これは本当にお遊び)。

勉強は?しなかったですね。池田にある某国立中学です。進学校です。そんな中で、親も先生も大変だったと思います。
言い訳では無いのですが、自分の周りは皆同じようでした。

やっぱり言い訳か

同窓会でひさしぶりに会うと、もう皆退職の時期
または、孫の話。

そんな年になったんだな~

まだまだ、20才の気分なんだけど......


2010.07.11 Sun l 思いつき l コメント (0) トラックバック (0) l top
リッキー1ヶ月     リオ2週間
    生後 1ヶ月(父)             生後 2週間(娘)

 父は生後一ヶ月で沖縄から航空便でやってきました。空港の引き渡し所でゲージを受け取り、開けて見ると『いない!』『どうしたんだろー?』『入れるの忘れたのかな?』と思いきやタオルの陰に隠れていて見えなかったのです。とっても小さく見えなかったのです。

 娘は見てのとうり、ちょう不細工!この一言につきます。



          リッキーとリオ現在
              父10才  娘7才

それももう 父リッキーは、りりしく  娘リオはちょうかわいくなりました。

単なるおやばかです。充分わかってます。


2010.07.04 Sun l 思いつき l コメント (0) トラックバック (0) l top
6月の最終日。6月30日(水)当院は休診日で晴れ。

川西市歯科医師会に所属している前田先生が、歯科医師会の会誌の表紙にとてもきれいな「紫陽花」の写真を掲載されていたのを思い出しました。家にじっとしておれない私は、実際には見た事が無かったので、行ってみようと思い行ってまいりました。
              大野山アルプスランド

道は、車が一台通るのがやっとでした。こんなところを通って行くんだったらと楽しみにしていました。残念ながら今回は週末の紫陽花まつりのため入場禁止になっていました。
気を取り直し行ったことのない道で(宝塚の山の中)帰る事にしました。




                少し家族を紹介します。


       リッキー      リオ
        左が父親で10才、         右が娘で7才

父親はリッキー,娘はリオです。リッキーが3才の時、散歩していると急に一台の車が止まり「うちの娘のオムコサんになっていただけませんか?」と言われました。しばらくして一男五女のかわいい子供ができました。
女の子がどうしても欲しかったので一番ぶさいくだったのですがこの子にしました。他の女の子はかわいかったのですが、受け口だったのです(笑)

家に帰るといつも出迎えてくれます。帰って来た車の音でわかるようです。




2010.07.02 Fri l 思いつき l コメント (1) トラックバック (0) l top
今日から初めてブログをスタートさせます。どのように進めればいいのかさっぱりわかりません。
そこでまず自己紹介をしようと思いつきました。

自己紹介も色々あるので少しずつ始める事にします。

大学を卒業(1977)して大学病院の矯正科に残り矯正の勉強?を始めました。
この時に矯正学にハマりました。
今まで勉強が楽しい、面白いなどと思ったことがありません。遊ぶ事が楽しくて勉強はした事がありません。
どれ程親を泣かしてきた事かと今になって思います。遊ぶ事に夢中でした。

今から思えば周りにいた友達も一緒だったんだなと思います。
その友達も今ではいいおじいちゃんになっています。

大学病院に残ってしばらくは矯正学を知る為にアメリカ中を回っていました。ふとした縁で、ロスにあるUSC(南カルフォニア大学)に留学する事になりました。

ここで人生にとって大きな転機を迎える事になったのです。当時、矯正学はアメリカが世界を引っ張っていました。その中でもUSCはトップでした。

USCで臨床教授をしていたDr.Terry L.Root(1924年~1997年)に出会ったのです。全米でもいちにを争う矯正医でした。


           

                    ルート先生別荘
              晩年のルート先生と奥様パトリシアです。

帰国して開業(1985)をしました。開業する前もアメリカ通いをしていましたが、開業をしてからは、年に延べ1ヶ月はルート先生のもとへ先生が亡くなるまで、毎年通いました。

このような生活をしてあっという間に25年が流れていきました。今この時期に来て、やっと矯正人生の折り返しが来たんじゃないかと思ってます。この25年についてはホームページを見てください。まだ矯正にハマってます。


いつになれば、矯正の熱がさめるのやら。









2010.07.01 Thu l 思いつき l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。