上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
        気ままな旅行 広島! 第二弾



2011年2月22日(火) 一日目 午後

 宮島で歩き回ったのでおなかがすいたので広島名物?広島焼きを食べに行くことにしました。


          広島焼きホテル001
          今では珍しい路面電車です。歴史を
          感じます。


            広島焼きホテル002
             そう、[お好み村!]

   広島焼きホテル003 広島焼きホテル004

          広島焼きホテル005

中身はキャベツ、もやし、とろろ昆布。それを挟んでいるのは、片面は紙の様に薄いお好み焼きの生地で、もう片面は卵。また、ソースがとてつもなく美味しい!関西で食べる広島焼きは近いんだけど『別物!』関西で食べるお好み焼きの2倍の量はあります。おなかは動けないぐらい一杯になりました。


[原爆ドーム]も是非見たかったので行くことにしました。


          広島焼きホテル006
          行く途中また路面電車に遭遇しました。
時代とともに消えて行く風情かなと思っていたのですが、なんと美しく、現代的な電車です。


   広島焼きホテル007 広島焼きホテル008
               何故広島だったのか?
             答えは翌日わかった気がします。


今日はここまで。一路ホテルに向かうことにしました。

              広島焼きホテル009
             [グランドプリンスホテル広島]

ホテルの宣伝マンではありませんが、少しホテルの紹介をします。

ホテルはプリンス系のきれいなホテルですが、決して情緒あるホテルでもなければ、交通の便がいい市内にあるわけでもありません。ここに決めた理由は、部屋がきれいで、広い。お金を出せば広い部屋はいくらでもあります。安いんです!後はお風呂に入っても、夜寝る時、朝の目覚めの時に海が一面に見えるのです。

広島焼きホテル010
形は変わっていますが、53平方メートルあり、通常のツインルームより広いのでゆったりします。

   広島焼きホテル011 広島焼きホテル012

   広島焼きホテル013 広島焼きホテル014
      部屋のお風呂です。        ホテルの露天風呂です。

            広島焼きホテル015
       夕食は22階ののボストンでお肉をいただきました。
       松坂牛の様な感じではなく、肉に味がある様な気が
       しました。とても美味しかったです。

          広島焼きホテル016
          部屋から見える夕暮れ時の景色です。

   広島焼きホテル017
           お風呂からも、ベッドからも見えます!


一日目はこれでおしまい。明日もいきたい所がいっぱいあります。
第三弾をお楽しみに









スポンサーサイト
2011.02.26 Sat l 気ままな日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://osakikyosei3.blog122.fc2.com/tb.php/42-797ea782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。