上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年6月28日(火)~29日(水)にかけて信州へ散歩してきました。

       私の先輩にあたる先生は80才を超えられています。

            その先生は写真が趣味です。

               ある日の朝

        『ちょっと富士山の写真を撮りに行って来る。』

          と奥様に言って車で富士山迄行かれます。

     奥様曰く『この日ばかりは先生は生き生きしてるんですよ!』
  
            といつもおっしゃいます。

      地図で調べるとその距離、往復約1000Kmにも達します。

             『え!本当に!』

     と驚きましたが、私も散歩のつもりで行ってみようと考えました。

      写真の趣味の無い私が単に富士山を見て帰ってきてもと思い

       富士山を見て信州へまわって帰ってこようと計画しました。

2011年6月28日(火)診療日

仕事を終えて、8:00P.M.に出発。宝塚のICからのりました。向かうは静岡。
     距離にして約340Km、4時間32分の予定です。
          何時に着くのかな~。

    宝塚静岡
  中国自動車道・宝塚→名神高速道路・吹田JCT →新名神高速道路 ・
  草津JCT 【土山SAで夕食】→東名阪道・伊勢湾岸道東名阪自動車道
  → 伊勢湾岸自動車道→東名高速道路・豊田JCT→
  高速静岡ICでおりました。

 途中、土山SAで夕食を取りました。注文したのはステーキ丼です。

DSC00437.jpg DSC00433.jpg DSC00432.jpg DSC00431.jpg
   看板には近江牛と書いてあり、これに引かれました。 
       このステーキ丼美味しかっ~た。

さて静岡には12時過ぎには着きました。走行時間は約4時間でした。
少し友人宅で仮眠を取りました。

2011年6月29日(水)休診日

       DSC00444.jpg
友人とそのお友達に道案内をお願いして、朝6時に出発し信州を目指しました。
信州を目指したのは、マリーローランサン美術間が閉館になると聞いたので
      一度は行っておこうと思い立ったからです。

    静岡マリー
東名高速道路 ・静岡I.C.→清水I.C.でおりて→国道52号線に入り
→中央自動車道・双葉JCT→諏訪IC国道20号線・ 国道152号線
・ ビーナスライン→マリー・ローランサン美術館(長野県茅野市北山蓼科4035)


DSC00455.jpg DSC00459.jpg DSC00461.jpg
      DSC00464.jpg DSC00466.jpg
年寄りの道案内をかっていただいた、友達のお嬢さん達です。ありがとうございます。

身延山ロープウェイ DSC00467.jpg DSC00468.jpg
高速を清水でおりて、国道52号線を北へ走っていると身延山の横を通過しました。

       DSC00474.jpg DSC00471.jpg
         十谷温泉郷です。      大柳川渓谷
                  山梨県

DSC00480.jpg DSC00481.jpg DSC00483.jpg
  南アルプス市です。合併して南アルプス市になったと聞いていました。
             本当に美しい所です。

      DSC00484.jpg DSC00488.jpg
        中央自動車道・双葉JCTにやってきました。
           ここからは塩尻まで高速です。

DSC00491.jpg DSC00495.jpg DSC00496.jpg
        八ヶ岳サービスエリアで休憩。

     DSC00501.jpg DSC00504.jpg
        壮大な山並みの間をくぐり塩尻に到着。


           【マリーローランサン美術館】

DSC00511.jpg DSC00513.jpg DSC00515.jpg
             9時30分過ぎに到着
マリーローランサン美術館は、Hotel Tateshinaのオーナーが個人的趣味で
           集めて美術館にしたものでした。
ローランサンの若い時代から晩年まで作品約120点以上を展示されていました。


           【ピラタス蓼科ロープウェイ

DSC00519.jpg DSC00518.jpg DSC00520.jpg
DSC00521.jpg DSC00522.jpg DSC00524.jpg 
DSC00525.jpg DSC00526.jpg DSC00523.jpg
ピラタス蓼科ロープウェイが近くだったので行ってみました。ふもとは24°、
   頂上は14°ちょっと寒すぎるので今回はあきらめました。
         次回は準備してトライします。

DSC00527.jpg DSC00528.jpg DSC00533.jpg
DSC00532.jpg DSC00534.jpg DSC00529.jpg
      少し早かったのですがお腹がすいたので早い目の昼食。
          ハンバーグとブルーベリージュース


                【大滝】

DSC00535.jpg DSC00538.jpg DSC00539.jpg

DSC00541.jpg DSC00544.jpg DSC00548.jpg DSC00552.jpg

DSC00553.jpg DSC00557.jpg DSC00558.jpg DSC00543.jpg
近くに【大滝】というとても美しい滝があるということで行ってみました。
    しかし道が草でいっぱいで最後まで行けませんでした。
     川で手をつけてみると凍える程冷たかったです。

IMGP6684.jpg IMGP6695.jpg IMGP6710.jpg
ロングツーリングクラブさんから画像およびリンクをはらしていただきました。


            馬籠宿へ行きました。
        〈蓼科から馬籠宿149Km 3時間6分〉
     蓼科馬籠

      DSC00562.jpg DSC00563.jpg
DSC00565.jpg

DSC00567.jpg DSC00570.jpg DSC00573.jpg

DSC00569.jpg
          馬籠宿へ行く途中、諏訪S.A.で休憩

DSC00582.jpg DSC00585.jpg DSC00593.jpg
                中津川


               【馬籠宿】

     DSC00595.jpg DSC00596.jpg
              馬籠宿に着きました。

 DSC00597.jpg DSC00598.jpg DSC00600.jpg 

DSC00604.jpg DSC00605.jpg DSC00606.jpg
            馬籠宿水力発電1号機


      DSC00610.jpg DSC00611.jpg
      【清水屋資料館】は、島崎藤村の作品「嵐」にでてくる
         「森さん」こと原一平の家だそうです。
 

DSC00613.jpg DSC00618.jpg DSC00619.jpg 
       ここで食べたおそばがとっても美味しかった! 

     DSC00622.jpg DSC00626.jpg
            馬籠宿の中にある郵便局。

     DSC00625.jpg DSC00624.jpg
DSC00623.jpg
            【藤村記念館】

  DSC00632.jpg DSC00634.jpg DSC00637.jpg DSC00628.jpg
DSC00639.jpg DSC00649.jpg DSC00650.jpg


             【寝覚めの床】

    馬籠寝覚岐阜
    寝覚めの床は馬籠宿の南にあると勘違いをしていました。
       北へ戻ること片道39Km、往復78Km.
        約3時間半かかってしまいました。

DSC00652.jpg DSC00654.jpg DSC00656.jpg

DSC00661.jpg DSC00663.jpg DSC00665.jpg
              国道19号線沿いに、中央本線が走っています。

      DSC00666.jpg 800px-Nezame_no_toko_2.jpg
     震災の影響で近く迄行くことができませんでした。
     結構時間をかけて(見る順番を間違えたこともあり)行ったのに...
     寝覚めの床の画像をWikipediaからお借りしました。


これで今回の予定は全て終了したので、一日おつきあいしていただいた
   お嬢さん方を岐阜羽島の駅迄送って行くことにしました。
       138Km 2時間30分の予定です。

   DSC00675.jpg DSC00677.jpg

     DSC00678.jpg DSC00681.jpg
       恵那峡S.A.でお土産を買いました。

DSC00682.jpg DSC00684.jpg DSC00686.jpg
   P.M.8:20岐阜羽島に着いてしまいました。名残は惜しいのですが
          ここで見送ることにしました。
          道案内ありがとうございました。
               お疲れさま


           さて、宝塚まであと一運転
     岐阜羽島I.C.より名神高速道路→中国自動車道→宝塚I.C.
           167Km 2時間16分の予定

          岐阜羽島を午後8時40分に出て
          到着は午後10時30分でした。


    全行程

今回の行程は

中国・宝塚I.C.名神・静岡(宿泊・休憩?)→東名高速道路 ・静岡I.C.
→清水I.C.→国道52号線→中央自動車道・双葉JCT→諏訪IC・
国道20号線・ 国道152号線 ・ ビーナスライン→マリー・ローランサン美術館
→中央自動車道 と 国道256号→馬籠宿
国道19号→寝覚めの床→国道19号・中央自動車道・名神→岐阜羽島
→名神・中国自動車道→宝塚

トリップメーターは1057Kmでした。お疲れさまでした
とっても楽しかった!また、年寄りの散歩の道案内よろしく

   学生時代はスキーをしていたので、信州へは入り浸り状態でした。

   仕事を始めて暫くすると、行くチャンスがめっきり減りました。

    今回行ってみると、昔の記憶が少しずつ蘇ってくるのですが、

        道路事情がとても変わっていました。

     これを機に、昔に行った所をもう一度行ってみようかなと

            思っているところです。




スポンサーサイト
2011.07.01 Fri l 気ままな日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://osakikyosei3.blog122.fc2.com/tb.php/54-7db1f75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。