上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年10月18日(火)臨時休診~19日(水)休診日

名古屋国際会議場で日本矯正歯科学会が開催されました。
学会に参加しその後、一度も行った事が無い
黒部ダムに行く事にしました。宿泊は同級生がいる金沢にしました。
翌日金沢観光をして帰ってまいりました。

     スクリーン ショット1

スクリーンショット(2011-10-20 4.50.45) スクリーンショット5


通過した府県は、
①兵庫県⇨②大阪府⇨③京都府⇨④滋賀県⇨⑤三重県⇨⑥愛知県⇨⑦岐阜県⇨⑧長野県⇨⑨新潟県
⇨⑩富山県⇨⑪石川県⇨⑫福井県
⇨滋賀県⇨京都府⇨大阪府⇨兵庫県
全部で12府県でした。

金沢までが664Kmで約9時間30分かかり、翌朝、金沢→大阪が306Km3時間30分で
合計970Kmで走行時間13時間程度でした。



2011年10月18日(火)臨時休診 (1日目)

朝5時30分に自宅を出発。

     スクリーン ショット2


DSC01835.jpg DSC01836.jpg
名古屋には新名神を利用することでぐっと近くに感じる様になりました。

DSC01838.jpg DSC01840.jpg
        新名神に入ると霧で霞んでいました。

DSC01842.jpg DSC01844.jpg
     運転はしにくいのですがとても風情がある景色でした。

             DSC01848.jpg
     朝早かったせいか人気が少なかったので記念(証拠)写真。

         DSC01852.jpg
          学会も無事出席できたので一路
             『黒部ダム』へ
              中央道です。

DSC01853.jpg DSC01854.jpg
          何年かぶりの松本超えです。

DSC01861.jpg DSC01862.jpg
              あずみ野です。

         DSC01864.jpg
  学生時代は冬は乗鞍、五竜とおみをホームゲレンデにしていたので
            冬は入り浸りでした。

         DSC01866.jpg
          大町を越えるともうそこは黒部

DSC01868.jpg DSC01872.jpg
         ここからが黒部ダムへの入り口です。

DSC01874.jpg DSC01877.jpg
  トロリーバスの乗り場の扇沢駅に近づくと一気に紅葉が進みます。

        DSC01878.jpg
           紅葉が始まっています。

   DSC01879.jpg DSC01880.jpg 
    昔は、あちこちで見る事ができたのですが、今では、
    関電トンネルと立山トンネルでしか運行していない
           トロリーバス

           DSC01882.jpg
           ダムをバックに一枚

DSC01884.jpg
             黒部ダムです。

   DSC01887.jpg DSC01888.jpg
     おなかが空いたので昼食
   ダムをイメージしているそうです。
    黒部ダムカレーというそうです。

DSC01890.jpg DSC01898.jpg
この後ろに放水するそうです。残念ながら10月の中旬で放水は終わったそうです。

DSC01901.jpg

DSC01902.jpg DSC01899.jpg
放水される場所ですが、あまり解りませんね。

DSC01904.jpg DSC01907.jpg 

       DSC01909.jpg DSC01910.jpg

DSC01915.jpg DSC01917.jpg

DSC01918.jpg DSC01921.jpg
    扇沢駅へ戻って、紅葉を見ながら黒部ダムを後にし、
         一路、今夜の宿泊地金沢へ。

            DSC01924.jpg


DSC01926.jpg DSC01930.jpg
       何カ所か紅葉のきれいな所がありました。

黒部を出て、糸魚川を経由して北陸自動車道にのり金沢へ行きました。
写真が無いのは、糸魚川までのほとんどがトンネンルだからです。
北陸自動車道からは、日本海の黄昏時が見れたのですが、
走行中では暗くて、残念ながら写真に収まりませんでした。


        DSC01940.jpg
       金沢に到着し、ホテルで一休みして夕食。

DSC01942.jpg DSC01943.jpg

DSC01945.jpg DSC01946.jpg

    DSC01947.jpg DSC01951.jpg
      オシャレな居酒屋が金沢には沢山ありました。
       料理もおいしくお腹一杯になりました。


2011年10月19日(水)休診日 (2日目)

        DSC01957.jpg
         ホテルから見た金沢の南側の景色です。

    スクリーン ショット3
  ホテル日光金沢からタクシーで兼六園(桂坂口)→兼六園(真弓坂口)
  →香林坊→長町武家屋敷跡→近江町市場→タクシーにてホテルへ
  久しぶりに歩いて色々な所を見てきました。

DSC01958.jpg DSC01967.jpg           
        バイキングはどこでもそこそこなんですが
       ホテル日光金沢の朝食はとても美味しかった!


DSC01968.jpg DSC01969.jpg
  金沢城が横に見えます。紅葉には少し早かった様です。

    DSC01971.jpg DSC01976.jpg
          兼六園(桂坂口)から入りました。

DSC01980_1.jpg
               霞ヶ池

    DSC01981.jpg DSC01986.jpg
           これで兼六園はおしまい。



        【兼六園の写真はこちらで見て下さい。】



        DSC01996.jpg
DSC01997.jpg
      真弓坂口を出て、蓮池門通りから見た光景
     いもり堀の遺構の南東端にある鯉喉櫓台の石垣

    DSC01998.jpg DSC02001.jpg

        DSC02004.jpg
        金沢は芸術に満ちあふれていました。

        DSC02007.jpg
        ここは香林坊で、最新のファッション、
        レストラン、百貨店と近代的な通りです。


DSC02018.jpg DSC02020.jpg
     ここからは、歴史的遺産が残されている一角です。
          長町武家屋敷後です。

    DSC02025.jpg DSC02027.jpg


       DSC02029.jpg DSC02032.jpg
               尾山神社


    DSC02033.jpg DSC02036.jpg
                   近江町市場     
    金沢には100円バスというのがあります。 
    一種のシャトルバスです。


     スクリーンショット4

        スクリーンショット5
     さて、金沢観光も終わり3時頃金沢を出発しました。


DSC02040.jpg DSC02047.jpg
           北陸地方特有の防風林です。

DSC02051.jpg DSC02053.jpg
 伊吹山がしっかり見れました。   今日も夕日がとてもきれいでした。

         DSC02057.jpg
           走行時間は短かったですが、
          地図で計測した距離とぴったり
             一致してました。
       ちなみに、一日目もぴったり一致していました。



         今回も、とても楽しい2日間でした。
          さて、次はどこへ行こうかな?

             楽しみで~す.....











スポンサーサイト
2011.10.21 Fri l 気ままな日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://osakikyosei3.blog122.fc2.com/tb.php/89-8dc0cc0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。